ログインして、スコアを記録しよう!Googleアカウントで簡単ログイン。

なに書なん章

聖書本文3節分をランダムに出題。
律法や福音書など、大分類ごとの「なに書」。各書ごとの「なん章」。詩篇全5巻を各巻に絞った「なん篇」。
好きな区分を選んでチャレンジ!

運営者

有限会社カンノ・カンパニー
良い実を結ぶ事業部
http://kanno.com

口語訳聖書(1955年版)

「詩篇 第4巻」のクイズ

  • Q1主は常に責めることをせず、また、とこしえに怒りをいだかれない。 主はわれらの罪にしたがってわれらをあしらわず、われらの不義にしたがって報いられない。 天が地よりも高いように、主がおのれを恐れる者に賜わるいつくしみは大きい、
  • Q2その敵にしえたげられ、その力の下に征服された。 主はしばしば彼らを助けられたが、彼らははかりごとを設けてそむき、その不義によって低くされた。 それにもかかわらず、主は彼らの叫びを聞かれたとき、その悩みをかえりみ、
  • Q3わたしは目の前に卑しい事を置きません。わたしはそむく者の行いを憎みます。それはわたしに付きまといません。 ひがんだ心はわたしを離れるでしょう。わたしは悪い事を知りません。 Whoso privily slandereth his neighbour, him will I cut off: him that hath an high look and a proud heart will not I suffer.
  • Q4山がまだ生れず、あなたがまだ地と世界とを造られなかったとき、とこしえからとこしえまで、あなたは神でいらせられる。 あなたは人をちりに帰らせて言われます、「人の子よ、帰れ」と。 あなたの目の前には千年も過ぎ去ればきのうのごとく、夜の間のひと時のようです。
  • Q5もろもろの山は主のみ前に、全地の主のみ前に、ろうのように溶けた。 もろもろの天はその義をあらわし、よろずの民はその栄光を見た。 すべて刻んだ像を拝む者、むなしい偶像をもってみずから誇る者ははずかしめをうける。もろもろの神は主のみ前にひれ伏す。