ログインして、スコアを記録しよう!Googleアカウントで簡単ログイン。

なに書なん章

聖書本文3節分をランダムに出題。
律法や福音書など、大分類ごとの「なに書」。各書ごとの「なん章」。詩篇全5巻を各巻に絞った「なん篇」。
好きな区分を選んでチャレンジ!

運営者

有限会社カンノ・カンパニー
良い実を結ぶ事業部
http://kanno.com

口語訳聖書(1955年版)

「詩篇」のクイズ

  • Q1このような人は流れのほとりに植えられた木の時が来ると実を結び、その葉もしぼまないように、そのなすところは皆栄える。 悪しき者はそうでない、風の吹き去るもみがらのようだ。 それゆえ、悪しき者はさばきに耐えない。罪びとは正しい者のつどいに立つことができない。
  • Q2主に信頼する者は、動かされることなくて、とこしえにあるシオンの山のようである。 山々がエルサレムを囲んでいるように、主は今からとこしえにその民を囲まれる。 これは悪しき者のつえが正しい者の所領にとどまることなく、正しい者がその手を不義に伸べることのないためである。
  • Q3昼は雲をもって彼らを導き、夜は、よもすがら火の光をもって彼らを導かれた。 神は荒野で岩を裂き、淵から飲むように豊かに彼らに飲ませ、 また岩から流れを引いて、川のように水を流れさせられた。
  • Q4悪をなす者よ、わたしを離れ去れ、わたしはわが神の戒めを守るのです。 あなたの約束にしたがって、わたしをささえて、ながらえさせ、わが望みについて恥じることのないようにしてください。 わたしをささえてください。そうすれば、わたしは安らかで、常にあなたの定めに心をそそぎます。
  • Q5わたしはラハブとバビロンをわたしを知る者のうちに挙げる。ペリシテ、ツロ、またエチオピヤを見よ。「この者はかしこに生れた」と言われる。 しかしシオンについては「この者も、かの者もその中に生れた」と言われる。いと高き者みずからシオンを堅く立てられるからである。 主がもろもろの民を登録されるとき、「この者はかしこに生れた」としるされる。〔セラ